電動オナホールの動きの種類をメリット・デメリット共に解説

回転・ピストン・振動、それぞれの特徴を解説

 

電動オナホールにも色々な種類の商品が存在していますが、その動きのパターンは大きく分けて3種類しかありません。

 

 

それは、ピストン・回転・振動の3種類です。

 

 

それぞれの動きを持った電動オナホールにも、様々なメリット・デメリットが存在していて、個人の生活環境などに合わせて選ぶ必要があります。

 

 

今回はそんな3つの動きのパターンについてそれぞれ解説してみたいと思います。

 

ピストン系電動オナホールについて

 

ピストン系の電動オナホールの特徴は、なんと言ってもその快感のリアルさにあります。

 

 

本当の意味で電動オナホールの“究極”を求めるのであれば、間違いなくピストン式の動きに落ち着く事になるでしょう・・・。

 

 

とにかく強欲に快感を求めるのであれば、ピストン式で探してみることをオススメ致します。

 

 

しかしそうは言っても、これまで発売されてきた数多くの電動オナホールで、必ずしもピストン式が売れず、他の回転式や振動式が売れている理由もあります。

 

 

それは、ピストン式は総じて反動と音がデカイというデメリットを抱えていたからです・・・。

 

 

2018年3月に発売されたA10ピストンSAにおいては、このデメリットを完全に克服した機種と呼べますが、いかんせん在庫がない状態が続いているので簡単には手に入りません・・・。

 

 

A10ピストンSA以外の電動オナホールの値段の多くは、1万円前後で手に入る機種もありますが、音と反動に少しの妥協ができる人しか購入していないというのが現実です。

 

 

<ピストン式メリット>

  • 動きが非常に女性を連想させレベル
  • 快感レベルが高い

<ピストン式デメリット>

  • 音と反動が大きい(A10ピストンSAを除く)

 

回転式電動オナホールについて

 

回転式電動オナホールの歴史は一番長いです。

 

 

一番最初に発売された”サイクロンSA“は非常に人気が高く、高評価を得続けてきました。

 

 

その数年後に発売されたA10サイクロンSAは、20万台を超える大ヒット商品となり、現在でも数ヶ月おきに在庫がなくなるほどの人気を誇っています。

 

 

回転式の特徴としてよく耳にするのが、とにかく静か!という意見です。

 

 

ご存知の方も多いとは思いますがA10サイクロンSAの静音性はずば抜けており、使用中にその稼働音が気になることはほぼないと言ってもいいくらいです。

 

 

ピストン式のような、”女性のリアルさ“という点では劣っているかもしれませんが、フェラのような快感を得たい!というのであれば、むしろ回転式の方がオススメできるかもしれません。

 

<回転式メリット>

  • ピストン式に比べ静音性が高い
  • 快感レベルも高い

<回転式デメリット>

  • リアルさはピストン式に劣る
  • 少し大きいものが多い

 

振動系電動オナホールについて

 

まず最初に振動系の電動オナホールは回転式やピストン式と比べると快感の大きさは劣ります。

 

 

しかし、特徴として格安の製品が多いことや、コンパクトで隠しやすいものが多いというメリットがあります。

 

 

バイブレーションによって“イく”というのは少しイメージしづらいかもしれませんが、実際に使ってみるとそこまで難しくはありません。

 

 

現在一番知られているもので”激震オナリズム“がありますが、基本的には竿全体に対する快感というよりは亀頭をメインに刺激してイく!という感じのイメージで買った方がいいかもしれません。

 

 

また、高刺激で短時間で気持ちよくなれるというよりは、少し時間をかけてジワジワと快感の波を楽しむ!というスタイルでの使用が好まれていて、そういうオナニーを好むコアなファンがいるのも事実です。

 

<振動式メリット>

  • 安くてコンパクト
  • メンテナンスが楽

<振動式デメリット>

  • 快感レベルが低い

 

快感だけにこだわるなら、安くてもOK?

 

電動オナホールの最大の売りは、自分の意思とは関係なく気持ちよくなれる!という点が最も大きいメリットだと思います。

 

 

なので、例えば同じ回転式でもA10サイクロンSAを買わなくても、Happiness Cupも同じような回転式なので、快感レベルはそれほど大きな違いはありません。

 

 

ただ、動画との連動機能や多種多様な専用ホールなど、コストをかける事で得られる快感以外のメリットをどう捉えるか・・・だと思います。

 

 

それぞれの電動オナホールのメリット・デメリットはそれぞれのレビュー記事で解説しておりますので、良ければご覧くださいませ。

 

各電動オナホールレビュー一覧はコチラ

page top