”人肌温度”の電動オナホール“ピストンヒートIR”のレビュー!

暖かい電動オナホールはいかがですか?

 

電動オナホールにも様々な種類がありますが、人肌の温度を維持した状態でのピストン運動って結構魅力的だと思います。

 

 

電動オナホールとしての性能としては、さらにお金を出すことで高品質なものも存在しますが、なるべく安くピストン運動で、暖かい、という3拍子揃った電動オナホールなら、間違いなく“ピストンヒートIR”がお勧めです。

 

 

大きさは電動オナホールの中でも標準的なサイズです。片手でも普通に使用できます。

 

 

専用ホールの取り外しも特に難しかったりといったことはありません。挿入口付近のボタンを押すだけでパカっと開いて取り外せます。

 


 

そして、ピストンヒートIR最大の目玉である、“人肌温めモード”

 

 

数種類のボタンがありますが、その中でも最上部に位置するボタンを押すと赤い点滅とともに徐々に温まっていきます。

 

 

時間にすると大体20分くらいで人肌の温度に暖まります。

 

 

温めが完了すると、自動できりかわるので、使用する前にモードをオンにして、ほったらかしでもOKです。

 

 

使用の際には、完全ワイヤレスなのでコードが邪魔になって使いにくいといったことは一切ありません。充電も2時間の充電で150分の連続稼働ができます。

 

 

使ってみた感じは?

 

使ってみた感想ですが、値段の割には非常にパワーがあり、奥まで竿を入れても弱まることなく動き続けてくれるので間違いなく使える電動オナホールだといえるレベルでしょう。

 

 

そして、内部の温度が竿の温度に近い状態を維持してくれるので、内部の構造が非常に感じやすいなと思いました。

 

 

まさに竿と専用ホールが完全にシンクロしているような感覚です。

 

 

リアルなシーンでイメージすると、暖かい手で手コキしてもらっているようなイメージですね。

 

 

セッティングから、稼働までの様子を動画にまとめてみましたので、気になる方はご覧ください

 

 

 

常に暖かい状態を維持できる、というシステムは現在の電動オナホール以外にスポットを当てても、ピストンヒートIRだけです。

 

 

普通のオナホールを温めて使う手段はいくつもありますが、使い始めて5分程度ですぐに冷め始めて、結局イク時には特に暖かくもない状態でフィニッシュ・・・なんてパターンが一般的でした。

 

 

内部から使用中も温めてくれる、ピストンヒートIRは、間違いなく新感覚になること間違いなしです。

 

ピストンヒートIRの在庫確認はコチラ

 

コストパフォーマンスも十分!

 

電動オナホールをこれから買いたいという人の多くにこんな疑問を持った人が結構いらっしゃいます。

 

 

“電動オナホールで1万円以下で手に入るものを教えてください”

 

 

正直、1万円以下となると本当に低品質なものしか存在しません!という答えしか返せないのですが、ピストンヒートIRに関しては、ほぼ1万円程度の価格で買える電動オナホールの中では間違いなくハズレる事の無いトップクラスの性能だと断言できます。

 

 

その理由は以下の通りです。

 

  • 価格の割には耐久とパワーのあるピストン式の機体である事
  • 専用ホールが複数あること(計3種)
  • 人肌への温めモードの存在

 

これだけの性能でありながら、1万円前後で購入できる電動オナホールは、おそらく2018年時点では存在しないと思います。

 

 

ピストンヒートIRの使用者の口コミを調べてみた。

 

実際に購入した人達の口コミをいくつか見てみましょう。

 

まだ不満点はありますが、十分な合格点です。
値段も高すぎず、使いやすさとメンテナンス性も非常に高いと思います。
ただ、静音性に関しては一人暮らしか、家に誰もいない状態でないと使用は難しいでしょう。
使用感は、女性とのセックスというよりは、手コキされているかのような感覚が近いと思います。
専用ホールの種類が増えてくれる事を期待しています。

 

非常に面白い体験ができる新感覚の電動オナホールですね。
搾り取られるような感覚は、電動オナホールならではといった感じで、普通のオナニーに飽きてしまった人にとっては非常に楽しめるものだと思います。
音に関しては多少は気になりますが、イヤホンなどをしながら使えばそこまで気にはなりませんでした。
そして温め機能・・・温め機能というよりは保温機能に近い感じで、これからの季節10分もすれば冷めてしまうところをこの機能のお陰で最後まで暖かい状態でイケるのは快適でした。
問題として、専用ホールが結構薄いというのがあって、竿の太い人が使うと結構簡単にグニャってしまと思います。

 

電動オナホールは初めての購入です。
A10サイクロンSAが気になっていましたが、どうしてもピストン式のものにこだわりたくて、いいものを探していました。
A10ピストンが販売終了してから、こちらの商品が目について“これだ!”と思い購入、A10シリーズのRENDS社が関わっていることもあり期待しました。
そして期待通りの出来に非常に満足しています。本体は片手で扱えるほど軽く、使いやすいです。
快感は高刺激というほどではありませんが、逆にリアルな感じを演出していていいと思います。
ヒート機能に関しては、熱々になるわけでは無いですが、個人的には最低限必要な温度を維持できているかなとは感じました。

 

ホールの取り外しもしやすく洗いやすいので、今後どんどん専用ホールが増えていってくれる事を期待しています。

 

ピストンヒートIRまとめ

 

1万円前後の電動オナホールの品質を超えたスペックを実現できているピストンヒートIR。

 

やはりA10サイクロンSAなどの開発元、RENDSが携わっている物はどれも値段以上の価値のあるものばかりのようですね。

 

ピストン式で、低価格の電動オナホールを探していた人は、是非NLSでの商品説明もご覧になってみる事をお勧めいたします。

 

ピストンヒートIRの在庫確認はコチラ

 

page top