“固定可能”でマルチな電動オナホール“Happiness Cup”レビュー

回転&ピストンの刺激を体感できる電動オナホール

 

電動オナホールには、回転式、ピストン式、振動式、と数種類の稼働パターンがあることで知られていますが、回転+ピストン、もしくはその“片方のみ”で使える電動オナホールがあるんです。

 

 

それは、“Happiness Cup”です。

 

 

もし、1万円以下でおすすめの電動オナホールは何かないですか?と尋ねられたら、とりあえずは、Happiness Cupをお勧めしています。

 

 

Happiness Cup購入レビュー

 

自宅に届いたので開封していきます。届いてみるとわかりますが、結構デザインに力の入った箱ですね。隠す際には非常に役に立ちそうです。

 

 

大きさも、そこまでデカデカしい感じはしません。片手で持てる大きさですが、中身はしっかり詰まっている感じはして、安っぽさはありません。

 

 

付属しているのは、本体と充電用のUSBケーブルそして謎のプラスチックの棒・・・。

 

 

 

本体の専用ホールは簡単に取り外し可能ですが、見た感じ本当に気持ちいいの?という疑問はありました。しかし、洗浄が楽なのと、後にわかりますがかなり気持ちいいです。ガバガバな印象が一気にくつがえります。

 

 

付属している謎のプラスチック棒は、この専用ホールを入れるときに使うためのものでした、無理に付属する必要はないかなーと・・・。

 

 

本体のボタンは4つ。左右のボタンは回転かピストンかを選ぶことができ、稼働後に押すことで動きのパターンを変更できます。

 

 

一番大きいボタンは、稼働を一時停止するためのもので、1回押すと“ピタッ!!”と止まり、もう一度押すとすぐに動いてくれます。

 

 

誰か来たかも!?と思った時に、とても便利です。

 

 

使用してみた感想は?

 

まず、ピストン運動と回転運動、それぞれだけの稼働で試してみたところ、私は回転運動の方がかなり気持ち良かったです。

 

 

普通はピストン運動の方が気持ち良さそうなイメージはあるんですけど、Happiness Cup は回転運動が素晴らしく抜けるので超おススメです。

 

 

もちろん、その回転運動にピストン運動をプラスすることで、さらにカオスな快感で、他の電動オナホールでは間違いなく体感できないレベルの体験をすることができます。

 

 

回転運動は10パターン、ピストン運動も10パターンもあり、まったく妥協して開発されていません。しっかりいい仕事をしている感じはあります。

 

 

USBでの接続の後に、ワイヤレスでどこでも使用できるのもGOOD!

 

 

連続稼働で2時間も動き続けることができるので、じっくり味わいたい人にも満足できるでしょう。

 

 

そして、このHappiness Cupの特徴として非常に目立つポイントですが、壁などに取り付けて使用することもできます。

 

 

 

手で持って使っても普通に気持ちいいですが、手放しで使うことで、より“誰かにやってもらってる感”が大きくなり、絶頂まで短距離になります。

 

 

Happiness Cup の静音性について

 

多くの場合安めの電動オナホールは非常にうるさい傾向があります。

 

 

しかし、Happiness Cup はそんな安めの他の製品と比較しても静音性は高い方だと思います。

 

 

その原因は本体に付属している専用カップが、音の漏れを防いでくれているからです。
画像

 

おそらく静音性で言うなら、A10サイクロンSAの次くらいには静かなのでは?と思うくらい静かです。普通にAVを見ながら使っていても、機械音が気になりませんでしたから。

 

 

しかし、ドア越しに音が聞こえないほど静かか?というとそうではないので、実家暮らしの人は誰もいない時に使うべきでしょう。

 

 

Hapiness Cup がおすすめできるのはどんな人?

 

Happiness Cup をこれから使ってみようと思っている人のために、おすすめできる人とできない人をそれぞれまとめてみようと思います。

 

おすすめできない人

  • 1万円以上で、最高級な電動オナホールを求めている人
  • ピストン式だけ、にこだわりたい人
  • 静音性に特にこだわりたい人
  • AVとの動画連動にこだわりたい人

おすすめできる人

  • 1万円以下で高品質な電動オナホールを探していた人
  • ピストン、回転式、どちらも体感してみたい人
  • 固定して使える点にメリットを感じた人

 

Happiness Cup レビューまとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

 

高級電動オナホールと比べると、専用ホールが1種類しか発売されていないという点はありますが、回転とピストンの運動パターンの組み合わせは100パターンもあるので、気に入る動きのパターンは必ず見つかると思います。

 

 

正直、ここまで気持ちいい電動オナホールだとは当初思っていませんでした。

 

 

たしかに口コミのレビューは高評価が多かったんですが、販売本数は他の電動オナホールと差があるため半信半疑な部分が多かったんですね、ホールもショボい感じがしましたし・・・。

 

 

しかし、使ってみると全然抜けるし、比較的コンパクトな方だと思うので、もしかしたらメインで使う機体になるかもしれません。

 

 

知名度は低いですが、確実に値段以上の快感を提供してくれる電動オナホールだったと思います。

 

Happiness Cupの在庫確認はコチラ

 

page top